愛人関係は危険?

愛人関係は危険?

愛人は社会的クラスが高水準である方あるいはお金持ちの方などが作っていらっしゃる印象だと思います。
よくテレビの推理ドラマなどにおいて愛人の存在が浮上してしまうということがあり、おおむねが社長あるいは政治家といった愛人とされる傾向が多いんです。
それがあるので私は愛人といえば、階級のある方あるいはお金持ちの方などが思い浮かぶという理由です。
世間一般のサラリーマンが愛人を作っていたみたいに経験談は聞いたことがないですし、印象とそぐわない気がしているのです。
愛人とされる言葉の響きからして、誰にも知られてはならない公にはしない関係といった印象がします。
更に異なる印象として、愛人関係は愛では無く金銭などで繋がってあるといったことが考えられます。
お互いがお互いのことを好きということよりは、都合が良いので利用し合っているみたいな印象があるのです。
したがって本人に危機が及ぶ恐れがあるとすれば、簡単に相手を裏切るというようなことを容易にしそうです。
なんというかお互いが心を許し合っていない、いかなる時も緊迫状態のある関係を保っていると思われる認識となります。
だけどそういった関係って面白くなさそうだなと自分自身は感じます。
愛人ということが実際にそうなのかは分かりませんが、印象的には間違いなく面白くないではないかと考えます。
いつバレるともしれないプレッシャーあるいはスリルは体験することが出来るだろうと感じますが、私自身ならば心が磨り減りそうです。
女性の方が愛人になる要因の例として刺激が欲しいからと聞いたことがございますが、刺激が強すぎるような気がしています。
神経が図太く無いと愛人関係は成立しそうに無いなと考えます。